弁護士紹介

パートナー弁護士・医師小島 崇宏(こじま たかひろ)

大阪大学医学部を卒業した後、大阪大学医学部附属病院、大阪厚生年金病院、関西労災病院、箕面市立病院などで整形外科医・リハビリテーション科医として勤務めました。

医療現場で実務を経験する中で、医療と法の相互理解の必要性を感じるようになり、趣味であったスキーでの事故で視野に障害残ったことから、医療と法の架け橋になろうと思い、法曹に転身いたしました。

弁護士登録後は、大阪の大手法律事務所で、企業法務や一般民事の案件も多く取り扱っておりましたので、多くの分野での法務に対応が可能です。

また、医療機関の顧問弁護士などの医療法務・介護法務などや交通事故事案なども業務の中心として行っております。

経歴

  • 1995年3月私立洛南高等学校卒業
  • 2001年3月大阪大学医学部医学科卒業
  • 2001年4月大阪大学医学部整形外科学教室入局
    以後、大阪大学医学部附属病院、大阪厚生年金病院、関西労災病院、箕面市立病院などで勤務
  • 2008年11月司法試験合格
  • 2010年8月司法修習終了(現行63期)、弁護士登録、北浜法律事務所・外国法共同事業入所
  • 2014年1月大阪A&M法律事務所開設
  • 2014年4月大阪大学大学院医学系研究科博士課程入学

公職・役職など

  • 2010年~社団法人医療国際化推進機構 監事
  • 2011年4月~公益社団法人総合紛争解決センター 和解あっせん人(医師)
  • 2012年11月~民間病院 臨床研究倫理審査委員会委員
  • 2013年6月~民間企業 臨床研究倫理審査委員会委員
  • 2014年8月
    ~2015年3月
    大阪大学医学部附属病院ヒト幹細胞臨床研究審査委員会委員
  • 2014年8月
    ~2015年3月
    大阪大学医学部附属病院未来医療臨床研究審査
    ・評価委員会委員
  • 2015年1月~大阪大学 認定再生医療等委員会 審査委員

所属学会等

  • 大阪弁護士会所属委員会
  • 医療委員会
  • 交通事故委員会
  • ADR推進特別委員会(2015年3月まで)総合紛争解決センター運営委員会(2015年3月まで)
  • 日本整形外科学会
  • 日本医師会(大阪府医師会、泉佐野泉南医師会)
  • 医療と法ネットワーク

パートナー弁護士小西 毅(こにし たけし)

経歴

  • 2002年3月私立甲陽学院高等学校卒業
  • 2006年3月京都大学経済学部経営学科卒業
  • 2009年3月関西学院大学法科大学院卒業
  • 2009年11月司法試験合格
  • 2010年12月司法修習終了(新63期)、弁護士登録、北浜法律事務所・外国法共同事業入所
  • 2017年1月大阪A&M法律事務所にパートナーとして合流

弁護士和田 知子(わだ さとこ)

社会で生じる紛争について、当事者側に立った仕事をしたいと思い弁護士になりました。

お一人お一人の声に耳を傾け、より良い解決を目指します。お困りのことがございましたら、遠慮なくご相談ください。

経歴

  • 2003年3月京都府立朱雀高等学校卒業
  • 2007年3月龍谷大学法学部法律学科卒業
  • 2009年3月関西学院大学法科大学院修了
  • 2010年9月新司法試験合格
  • 2011年12月司法修習終了(新64期)、弁護士登録、大阪市内の法律事務所にて勤務
  • 2014年5月大阪A&M法律事務所入所

所属等

  • 大阪弁護士会 交通事故委員会

弁護士濱手 亮輔(はまて りょうすけ)

私は、依頼者の方のことを第一に考える弁護士になりたいと思っています。

全ての依頼者の方に真摯・誠実に対応し、全力で職務に取り組みます。

依頼者の方にとって、よりよい解決ができるよう日々研鑽を重ねて参りますので、よろしくお願い申し上げます。

経歴

  • 2007年3月大阪府立茨木高等学校卒業
  • 2012年3月中央大学法学部法律学科卒業
  • 2014年3月慶應義塾大学法科大学院修了
  • 2014年9月新司法試験合格
  • 2015年12月司法修習終了(新68期)
  • 2016年1月弁護士登録、大阪A&M法律事務所入所