弁護士費用特約について

1.弁護士費用特約とは

弁護士費用特約(弁護士費用補償特約)とは、交通事故の被害者の方が損害賠償請求を弁護士に依頼した場合に発生する弁護士費用を補償する、自動車保険の特約の一つです。 交通事故被害者ご自身やご家族等の自動車保険に弁護士特約が付いている場合、一定の条件を満たせば、300万円まで、弁護士費用がご加入の保険会社から補償されます。交通死亡事故事例や重度後遺障害事例でなければ、弁護士費用が300万円を超えることは少ないですので、多くの場合、被害者の方の弁護士費用の負担額は0円になります。

弁護士費用特約の有無については、弁護士に相談する前に、ご確認頂ければと存じます。

2.弁護士特約がある場合の弁護士費用について

初回相談料1時間1万円。但し、弁護士費用特約の保険会社に直接請求致しますので、被害者の方の自己負担はありません。

回収見込額(報酬の場合は回収額)(※) 着手金(税別) 報酬金(税別)
金300万円以下の部分 8% 16%
金300万円を超え,金3000万円以下の部分 5% 10%
金3000万円を超え,金3億円以下の部分 3% 6%
金3億円を超える部分 2% 4%

但し、最低着手金を10万円(税別)とします。 

相談料無料
0120-947-717